2010年04月27日

宮崎の口蹄疫は韓国と同タイプ 農水省、O型ウイルス確認(産経新聞)

 宮崎県都農(つの)町などの農家で、家畜の伝染病「口蹄(こうてい)疫」の感染が疑われる牛が相次いで見つかった問題で、農林水産省は23日、最初に見つかった牛から、韓国で今月発生した口蹄疫と同じタイプのO型ウイルスが確認されたと明らかにした。関連を詳しく調べている。

 これまでに宮崎県内の4つの農家で感染疑い例が判明しており、県は4農家で飼育する計264頭すべてを処分する方針。

【関連記事】
宮崎の牛が口蹄疫感染か 農水省に対策本部設置
東国原知事「風評被害回避へ封鎖」宮崎牛の口蹄疫感染
宮崎県、牛3頭が口蹄疫感染 国内10年ぶり
舛添氏、東国原知事と会談も“ピリピリムード”で取材拒否
舛添・東国原会談、新党触れず 「オオカミ中年」党内から批判
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

成田で欧州便運航再開、寝泊まり外国人安堵(読売新聞)
「長距離走者の孤独」アラン・シリトー氏死去(読売新聞)
大阪のうまいもん弁当 コンビニで販売 (産経新聞)
ライターで髪燃やす…いじめが発覚、鷲宮高野球部が春季県大会出場辞退(産経新聞)
「マッサージ痛い、やめろ」4歳児けった父逮捕(読売新聞)
posted by サセ セイジ at 18:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

高速料金「値上げ説明つかぬ」=小沢氏(時事通信)

 民主党の小沢一郎幹事長は22日夜、鹿児島市で開かれた党鹿児島県連の集会で、高速道路新料金制度の見直しを政府側に求めたことについて「私どもは高速道路を無料にしようというところから始めた。結果として無料化どころか値上げになっており、(国民に)説明がつかない」と述べ、再検討は当然との認識を示した。
 政策決定の「内閣一元化」に反するとの批判に対しては「国民の皆さんの声をよく聞いて、政府に要望するのがわれわれの役割だ。私がみんなを代表して発言したことは間違いない」と強調した。 

【関連ニュース】
【動画】東日本高速道路 道路管制センター
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
【Off Time】街ある記-富山県魚津
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜

もんじゅ運転再開可否を近く判断(産経新聞)
「しない、させない、見逃さない」荏原署が万引き防止パレード(産経新聞)
<手鏡箱>龍馬の? 「KAIENTAI」彫られ 京都(毎日新聞)
<山岳事故>福井の女性が滑落死…北ア・鹿島槍ケ岳近く(毎日新聞)
道路財政特措法改正案 国交委審議メド立たず 首相、大幅修正を否定(産経新聞)
posted by サセ セイジ at 09:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

中国毒ギョーザ 警察庁で日中情報交換会議(毎日新聞)

 中国製冷凍ギョーザによる中毒事件で、日中両国の警察当局による情報交換会議が21日、警察庁で開かれた。情報交換会議は08年1月の事件発覚以降5回目だが、有機リン系殺虫剤メタミドホスの注入を実行したとされる元天洋食品臨時従業員、呂月庭容疑者(35)が中国当局に逮捕されてからは初めて。日本側は国内で起きた被害と容疑者を結び付ける証拠や供述について、中国側に情報提供を求める。中国側は詰めの捜査に向け、日本での被害状況を確認するとみられる。

【写真特集】図説:中国製冷凍ギョーザ中毒事件

 会議は午前10時ごろ始まった。中国側は公安省の王桂強・物証鑑定センター副主任らが出席。日本側は金高雅仁・警察庁刑事局長や千葉、兵庫両県警の担当者らが出席した。これまでの中国公安省の説明によると、呂容疑者は07年に3回、注射器を使い、天洋食品内の冷凍庫で冷凍ギョーザにメタミドホスを注入したと供述している。動機については「正社員になる希望がかなわず不満を持った」などと供述しているとされる。【鮎川耕史】

【関連ニュース】
【写真特集】中国製冷凍ギョーザ 回収商品一覧(08年2月15日時点)
【特集】中国製ギョーザ中毒事件
<関連記事>中国毒ギョーザ:家族思い、いい子だった…容疑者の両親涙
<関連記事>中国毒ギョーザ:罪名は「危険物質投与」 最高刑は死刑
<関連記事>中国毒ギョーザ:押収注射器に殺虫剤 特殊な極細針

客待ちで口論 客乗せたまま相手のタクシー運転手引きずる(産経新聞)
<JR福知山線脱線>歴代3社長、強制起訴前に聴取せず(毎日新聞)
「酒飲み聖火ランナーのまね」=JA侵入、ほうき燃やす−男子高生ら逮捕・警視庁(時事通信)
短大生監禁の芦屋署元巡査、第2回公判で起訴内容認める(産経新聞)
マンションから飛び降り?高1女子が死亡(読売新聞)
posted by サセ セイジ at 05:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。